日常の諸々。 遠距離からの結婚(岐阜→栃木) / ブルベ冬 etc…

ジョイライフ!

LOVE MARRIGE

結婚すると、誰でも60万円貰える!? 実際に「結婚結婚新生活支援事業」の対象になる人は少ない…

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちは、のん(@n0o000n)です。

「内閣府、新婚生活60万円補助へ 少子化対策で倍増、条件も緩和」というニュースが話題になっています

60万補助は、「結婚新生活支援事業」によるものですが、そもそもこの「結婚新生活支援事業」とは、何なのでしょうか。

2年前にも同様の記事を書いていました

34歳以下の新婚さんは30万円までもらえる!「結婚新生活支援事業」とは? 15%の市町村が実施!【2018年8月】

結婚新生活支援事業とは?


結婚新生活支援事業は、結婚に伴う経済的負担を軽減するため、新婚世帯に対し、結婚に伴う新生活の費用(新居の家賃、引っ越し費用等)、最大30万円までの補助金を交付する制度。

⇒来年度から60万円を上限に

対象の条件

対象年齢や年収条件が緩和されます


・今年、夫婦ともに34歳以下で婚姻した世帯。

⇒ 39歳以下

・世帯年収が約480万円未満 

⇒ 540万円未満

対象の費用


・新居の住居費

①新居の購入費

②新居の家賃、敷金・礼金、共益費、仲介手数料

スポンサーリンク

・新居への引っ越し費用

③引っ越し業者や運送業者に支払った引越費用

①~③を合わせて、1世帯30万円まで ⇒ 60万円まで

対象地域

残念ながら、「結婚新生活支援事業」を実施している自治体はかなり限られています…

対象の自治体は、内閣のHPからご確認ください

首都圏はほぼ対象外です

2020年9月は260市町村です

2018年8月27日時点では、257市区町村なので、ほとんど増えていません

ただ、新型コロナウイルスの影響で経済的に苦しく、結婚をちゅうちょするカップルの背中を後押ししようと、岐阜市で新たに始まっていますので、最新の情報を調べてみてください

感想

ニュースの見出しからは、結婚すると60万円もらえるというふうに思えますが、実際は対象地域内&年収&年齢の条件があるため、かなり限られた人しかもらえないものだと思います

それをあたかも結婚したら60万もらえるみたいなミスリードの報道をするのはちょっと…とは思いますね

対象地域が増えればまだいいかもしれませんが、2年で3市町村しか増えてないし、厳しいですねー・・・

スポンサーリンク

-LOVE, MARRIGE
-,

Copyright© ジョイライフ! , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.