日常の諸々。 遠距離からの結婚(岐阜→栃木) / ブルベ冬 etc…

ジョイライフ!

CLEAN LIFE

ダスキンが提唱する「時短家事(家事の効率UP!)」に夫が何一つ当てはまってなかった話。

更新日:

スポンサーリンク

こんにちは、のん(@n0o000n)です。

先日、ダスキンのチラシがポストに入っていましたが、ダスキンの提唱する家事の効率UPチェックというものがありました。

夫が何一つ当てはまってなかったので、思わず記事にしてしまいました…

 

ダスキンのチラシ

家事の効率UP

家族の約束

 

1.洗濯物は整えて洗濯カゴへ

基本、脱いだものは床に放置

洗った洗濯物と混ざるときもあって、めんどくさいことになる

夫に任せてると、足の踏み場が無くなる

 

2.ゴミは分別してゴミ箱へ

「ゴミは全て燃える」と言い張って、ゴミの分別は全くしてくれません…

 

3.帰宅後は靴をそろえる

履かない靴は靴箱に片付ける

玄関に靴がたくさんあって邪魔だったので、夫から片付けてと言われて靴箱にしまいましたが、朝になると何で片付けたの!?と言われました

スポンサーリンク

 

4.朝は自分でちゃんと起きる

私の携帯のアラームで起きてる

 

5.食事の後の食器は各自シンクまで運ぶ

夫は、1人暮らしの時は、皿洗いは1週間まとめてやるほど、皿洗いが嫌いです

シンクまで運ぶのはごくたまにやってくれます

 

6.使ったものは元の場所に戻す

これは全くやってくれない

使ったら使いぱっなし、やりぱっなしばかりです

 

感想

家事は私がほとんどやっている自覚はあったけど、改めてチェックするとうわぁーって思った

2人暮らしだから何とかなってるけど、もっと家族が増えると家事の時間も増えるし、めんどくささがアップしそうだなと思いました

夫に「これ全部当てはまってなくない?」と聞いたら、チラシを見て「本当だね」と言っただけでした

逃げ恥を見ていた時は、星野源みたいに家事をやってくれる夫がいいなと思いましたが、几帳面すぎる夫だと文句をつけられそうでそれは嫌だな

洗濯の干し方や掃除に関して、文句は言われないので、それはそれでいいかな('ω')ノ

 

スポンサーリンク

-CLEAN, LIFE

Copyright© ジョイライフ! , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.