日常の諸々。 遠距離からの結婚(岐阜→栃木) / ブルベ冬 etc…

ジョイライフ!

GIFU

【田舎のローカル線事情】 電車は、1時間に1本しかなく、とにかく不便

更新日:

スポンサーリンク

こんにちは、のん(@n0o000n)です。

私の実家は駅の近くにありますが、電車がとにかく不便です(´;ω;`)
今回はその不便さについて書いていきたいと思います

 

田舎の電車事情

本数が少ない

本数がかなり少ないです。
朝や夕方はかろうじて1時間に3本ありますが、昼間は1時間に1本です‥!!

駅に行く前に、時刻表を確認することは必須です。
乗り遅れると1時間待ちとか、悲惨なことになります(;´∀`)
都会だと、3分おきとかに電車が来るので全然違いますね。
それなのに乗り遅れないように走っている人は、信じられないです;

 

終電が早い

終電は23時20分です。

それだけ聞くと意外と遅くまであるように思いますが、地元の電車の終電がこの時間です。
岐阜や名古屋で遊んでて帰るときなどは、周りの人よりかなり早く帰るようにしないとこの電車には間に合わないです。
また駅の周りの店(ドトール、ミスドなど)は、22時閉店なので、時間を潰せる場所はありません。
暗い中待合室で1時間ぐらい待つのは中々つらいので、終電には間に合って、駅ではあまり待たない時間を計算して帰る必要があります。

 

とにかく揺れる

慣れてると特に揺れは感じません。
むしろその揺れが心地よくて、眠気を誘います。
しかし、初めて乗った知人は、
「ビッグサンダーマウンテン並に揺れてる」と感じたそうです。
これは田舎の電車全てに当てはまるわけではなく、この電車だけかもしれません。

 

改札がめんどくさい

平成も終わりに差し掛かっている時代なのに、自動改札機はありません!
SuicaなどICカードは使えないので、券売機で現金購入する必要があります。

急いでるときはやばいです。
時間に余裕を持って、駅に行く必要がありますね。
駅員さんに切符を見せて、はんこを押してもらうか、
定期を見せて中に入ります。

 

単線

単線です。
単線とは、ひとつの線路のみで運行されることです。
途中の駅では、行き違い待ちがあります。
行き違い待ちとは、反対方向から来る電車を待つことです。
乗る電車によっては、30分の間に2回行き違い待ちがあります。
行き違い待ちの間は、ドアは開けっぱなしなので、冬は寒いし、夏は暑いです。
余計に時間もかかるし、最悪です‥
単線は、利用者にとっては、いいことはない感じです。

 

現在の状況

このように不便な電車なので、利用者は高校生かお年寄りが8割ぐらいを占めています。
車に乗れない人が、仕方なく乗っています。

スポンサーリンク

行政は鉄道存続のために、「乗って残そう運動」を展開したり、運賃の値上げを提案していますが、効果は全然なさそうです。

スポンサーリンク

-GIFU

Copyright© ジョイライフ! , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.